読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳monogurui〜高齢出産の記録

35歳で初妊娠、ぎりぎり35歳出産までの記録、産後も少し書いていきます

26w2d 過呼吸

あっという間に26wに入りました。7ヶ月後半。

お腹はますます大きくなっている気がします。

体重は+3.5kg。前回の健診より+1kgなので、このまま来週の健診までもってくれないかな。

 

さて、先週の金曜日のこと。

通勤途中に、産まれて初めて過呼吸になりました。

初めてのことにかなりびっくりしました。

前日、仕事のストレスで眠れなかったりが影響したのだと思うので、一過性のものらしいです。

 

いつも比較的空いてる電車に乗っているのですが、乗り換えで会社の最寄りまで乗る電車だけはどうしても混んでます。

優先席の前に立つようにしてるんですが(一度、妊婦は優先席へ行けと言われたので)、その日は優先席の前にも人が立っていました。

奥に空いてるスペースがあって、かろうじて1人立てそうだったので、奥まで入っていこうとしました。

そしたら、手前に座ってる女性の足を軽く踏んでしまったようなのです。踏んだ感触はありませんでしたけど。

「いたっ!」と言われて踏んでしまったことに気づき、すぐに「すみません、ごめんなさい」と謝り、目が合った瞬間、

「痛いんだよっ、ほんとに!」と言われて、足を蹴られました。

「えっ?」と思って一瞬、頭がパニックになり、なぜだか後ろを振り返りました…

たぶん、とっさに後ずさろうと思ったんだと。だけどそこは満員電車。あとずされません。

そして、後ろに逃げられなくなったからか、どうしていいか分からなくなり、気がついたら呼吸がおかしくなってました。

そしたら、マタニティマークを見て知らん顔してたおばさんが、「ここに座りなさい」といって、手を引っ張って座らせてくれたんだけど、呼吸はどんどん苦しくなって、電車に乗っていられなくなり、次の駅で逃げるように電車を降りました。

で、次の駅のベンチで過呼吸と格闘。

同じベンチに入れ替わり立ち代わり、誰かしら座っていたけど、だーれも手を差し伸べてはくれませんでした。

息ができないから、こちらからは声もかけられない。

よくなったり悪化したりを繰り返して、1時間近くたったころ、目が悪いというおじいさんが声をかけてくれて、通りがかりの女性が駅員を呼びにいってくれました。

人生初、車椅子で運ばれてしまいました…

医務室?というか休憩できるようなところで座ったまま、さらに30分くらい格闘して息が普通にできるようになり、やっと上司に電話をしたら、また悪化…

で、結局、上司が旦那に連絡したらしく、旦那が迎えにきてくれて、その頃にはずいぶん落ち着いていたのですが、上司からは病院に行くように命じられたので、最寄りの病院に行って、特に問題なしで、午後から出社しました。

その後、呼吸がおかしくなることはありません。

お腹の赤ちゃんも、たぶん元気でしょう。動いてるし。

 

で、座ってた女性の方は、私と同じくらいの年齢か、少し上くらい。イヤフォンをしていたから、謝ったことに気がつかなかったのかもしれない。

だけど、蹴るってどうよ?

傷害だよね、とっつかまえればよかった。パニックで過呼吸なんか起こしてる場合じゃなかった。

「あなた、今、蹴りましたね?警察にいきましょう」もしくは、「警察に電話します」ってね。

まあ、それもどうかと思うけども…

 

 

 

しかし、一つだけ収穫があって。

旦那がものすごく心配性になり、通勤時は必ず会社の最寄り駅まで一緒に行動し、ボディーガードのように私を周りから守るようになりました。

私の中ではまだ電車が怖いという気持ちが少しありますが、とりあえず、めでたし、めでたしなのかもしれません。